ディレクター

Director

監督・撮影 坂口香津美 Katsumi Sakaguchi

@sakatsumi

1955年 鹿児島県出身。
早稲田大学中退。これまで若者や家族をテーマに、約200本のTVドキュメンタリーを企画演出プロデュース。
最近作は、NNNドキュメント08「血をこえて~我が子になったきみへ?」(日本テレビ)、NNNドキュメント10「かりんの家~親と暮らせない子どもたち」(同)等を手がける。著書に、小説『閉ざされた劇場』(1994年、読売新聞社刊)。

監督作に、映画『青の塔』(00/第34回ヒューストン国際映画祭コンペティション部門
Silver Award受賞)、『カタルシス』(02)。両作品は日本とドイツで劇場公開された。

劇映画監督3作目となる『ネムリユスリカ』は昨年公開(8月3日オンリー・ハーツよりDVD発売)。センセーショナル且つ詩的な映像に、海外メディアから高い評価を得た。本作が、映画では初のドキュメンタリーとなる。